FAQ - よくある質問

  1. EG-UKとは?
  2. イギリス留学の種類。
  3. イギリス留学の費用。
  4. 語学学校の探し方。
  5. イギリス留学を考えているのですが、どこの学校にすればよいのか分かりません。
  6. 語学学校への手続き。
  7. 入学手続きはいつまでに行わなければならないのですか?
  8. イギリスへの留学にビザは必要ですか?
  9. British Council acreditedとはどういう意味ですか?
  10. EG-UKへ語学学校の資料請求を頼むには?
  11. EG-UKが手続き代行を無料でできる理由。
  12. EG-UKのカウンセリングを申し込むには?
  13. EG-UKのオフィスは日本にあるのですか?
  14. 希望の学校があるのですが、申込みの前にいくつか質問と確認したいことがあります。
  15. 留学中のEG-UKのサポートはどのように行われるのですか?
  16. エントリークリアランスを申請する際に、通帳にはいくらぐらい入っていればいいのですか?
  17. 留学費用の支払方法&支払い先。
  18. 銀行/郵便局送金手数料&クレジットカード手数料。
  19. EG-UKで宿泊施設の手配をしてもらうことはできますか?


EG-UKとは?
EG-UKはイギリスにオフィスのある現地留学エージェントです。イギリスにある会社であるからこそ、出発前のお手伝いのみでなく、留学中の質問や問題をすばやく解決し、留学生の皆様に身近、そして、気軽にご利用いただけることを第一の目的としています。
EG-UKが日本にオフィスを置かない理由は、イギリス留学の手続は世界中どこからでもできるということと、お客様にできる限り経済的なサービスを提供するため、余分な費用は削減しています。よって、EG-UKのサービスは電話、メール、Fax、郵便をご利用いただくことになります。
ウェブサイトのみの情報では信頼が置けないという方もいらっしゃるでしょうが、まずはメールやお問合せでEG-UKへ連絡を取ってみてください。EG-UKはこのウェブサイトで扱っている語学学校のオフィシャル・エージェントです。また、EG-UKでは、British Councilから認証を受けた信頼のおける学校のみを紹介しています。
EG-UKイギリス留学センターは、British Council Japanのウェブサイトに登録されております。
エージェントサーチの「都道府県」の欄に、「Brighton」と記入してサーチを行ってください。
>> EG-UK会社概要
>> お問い合わせ

イギリス留学の種類
イギリスへの留学は語学留学をはじめ、ワーキングホリデーなどから選択することができます。まずは、自分のニーズに合った留学を選ぶことから始まります。
>> イギリス留学の種類詳細はこちら

イギリス留学の費用
イギリスは物価の高い国です。留学費用のみでなく、日常生活の必要コストはあなたのライフスタイルによって大きく異なってきます。長期、短期の留学費用例から大まかなアイデアをつかんでください。 >>イギリス留学費用詳細はこちら

ページトップへ戻る

語学学校の探し方
あなたの希望に合った語学学校をどのように選ぶかは、実際に語学学校へ通ったことのある友人や、様々な学校を見て回った上で決めることが一番です。ただし、これには限りがあるため、留学斡旋会社やガイドブックにたよざるを得ません。EG-UKでは、British Councilから認証を受けた信頼のおける学校のみを紹介し、あなたのリクエストやニーズに応じた学校をカウンセリングを通して選択します。また、希望の学校があるが、問い合わせと手続きに自信が無いという方にも、手続き代行サービスをおこなっています。
>> EG-UKの学校選びステップガイドもご参考ください。

イギリス留学を考えているのですが、どこの学校にすればよいのか分かりません。
数ある語学学校の中から1校を絞り込むのは大変難しいものです。EG-UKへも「学校を紹介してください」というお問い合わせを数多くいただきます。EG-UKでは既に目安として各学校の紹介ページを用意しています。まずは、語学学校リストと各学校の紹介ページをご覧いただき、興味のありそうな数校の資料請求をしてみることから始めてみてはいかがですか?その後、あなたの知りたいその学校についての詳しい情報をカウンセラーまで問い合わせてください。希望が多ければ多いほど、学校を絞りやすいのは事実です。

語学学校への手続き
EG-UKの留学手続代行をご希望の方は、お問い合わせフォーム、または、お申込書をご利用ください。
>> 語学学校手続きステップガイドで詳細をご参考ください。

入学手続きはいつまでに行わなければならないのですか?
入学手続きは早 ければ早いほど自分の希望通りのコースへ申し込むことができます。コースや宿泊施設に空きさえあれば、出発の2週間前にでも申込みが可能です(YMSビザを取得済みの方のみ)。
ただし、Student VisitorやGeneral Student ビザの必要な方、ホームステイ希望の方はビザの手続きや学校の方の手配、書類の郵送で時間がかかることがあるので最低でも6週間前までには、手続きを完了させておきましょう。
お申し込みからコーススタート日程が4週間以内の方は、クレジットカードで学校へ直接お支払いをいただくか、EG-UKへの海外送金で、国際クーリエ郵送費約50ポンドが学校の費用に追加されますので、ご注意ください。

イギリスへの留学にビザは必要ですか?
長期留学で6ヶ月以上のイギリス滞在を希望している人は、日本でエントリークリアランス(General Student Visa)を取得する必要があります。
>> イギリスビザについての詳細はこちら

British Council accreditedとはどういう意味ですか?
British Councilはイギリスの文化とその言語(英語)を紹介することにより、他国との文化交流を推進するための文化組織です。その運営の一環として、英国全土に何百もある語学学校を視察し、その教育水準や施設、教師の資格等が英国の教育基準に相応している場合、その学校が「British Council Accredited」として認められることになるのです。
British Council Accreditedということは、イギリスの教育基準に沿った授業内容、学校施設、留学生のためのサポートを学校が提供しているという目安と考えてください。

ページトップへ戻る

EG-UKへ語学学校の資料請求を頼むには?
各学校の資料請求フォームを記入して送信するか、お問い合わせフォーム、メールを利用してEG-UKまでご連絡ください。

EG-UKが手続き代行を無料でできる理由
このサイトに掲載されている語学学校はEG-UKと正式な契約を交わした学校で、EG-UKから留学生を送るたびにコミッションが払われるようになっています。留学斡旋会社の中には、留学生と学校の両方からコミッションをもらっている所もあるようですが、EG-UKでは留学生の方に安心、かつ、経済的な留学を行ってもらうために学校からのコミッションのみで経営を行っています。

ページトップへ戻る

EG-UKのカウンセリングを申し込むには?
メール、お問い合わせフォーム、電話、Faxでお気軽にお問い合わせください。お時間をご指定いただければ(日本時間午後5時以降)、EG-UKのカウンセラーからお電話をさし上げることもできます。

EG-UKのオフィスは日本にあるのですか?
残念ながら現在の所、日本オフィスはありません。その理由は「EG-UKとは?」でもご説明した通り、「出発前のお手伝いのみでなく、留学中の質問や問題をすばやく解決し、留学生の皆様に身近、そして、気軽にご利用いただけることを第一の目的としています。EG-UKが日本にオフィスを置かない理由は、イギリス留学の手続は世界中どこからでもできるということと、お客様にできる限り経済的なサービスを提供するため、余分な費用は削減しています。よって、EG-UKのサービスは電話、メール、Fax、郵便をご利用いただくことになります。」

希望の学校があるのですが、申込みの前にいくつか質問と確認したいことがあります。
ご希望の学校がEG-UKのリストにある場合は、こちらまでお気軽にお問い合わせいただければ、すぐに質問についてのお返事をいたします。また、学校がリストにない場合でも、EG-UKではカウンセリングサービスとしてその学校への問い合わせをさせていただきます。
入学申込みの前に、不安や疑問、質問を解決しておくことは留学成功への第一歩です。

留学中のEG-UKのサポートはどのように行われるのですか?
イギリス到着第1週目にカウンセラーの方から、滞在先、または学校へ電話でご連絡をさし上げることができます。その際に、カウンセラーから学校や滞在先があなたのニーズに応じているかを質問させていただきます。そのお答えに応じて、アドバイスや学校への要請を行わせていただきます。また、EG-UKのお電話番号をさし上げますので、問題があればカウンセラーへの連絡をすぐに行っていただくよう、留学生の皆様にお願いしています。問題は話し合って初めて解決できるのです!また、EG-UKはイギリス在中の会社だということをお忘れなく。

ページトップへ戻る

エントリークリアランスを申請する際に、通帳にはいくらぐらい入っていればいいのですか?
コースの全額費用が支払われていることを前提に、ロンドンエリアの留学に月1020ポンド、ロンドン以外の地域への留学は月820ポンドの資金証明が必要。資金は、ビザ申請日からさかのぼり、28日以上口座に保管されていることが必要。
例) ロンドンへの10ヶ月の留学: 1020ポンドX10ヶ月=10200ポンドの資金

留学費用の支払方法&支払い先
お支払いは、学校へ直接、または、EG-UKへ送金していただくことになります。ただし、クレジットカードでのお支払いをご希望の方は、学校へのみのお支払いとなりますのでご了承ください。学校の中にはクレジットカードを取り扱わない所もありますので、お支払方法をカウンセラーに確認をしてください。

銀行/郵便局送金手数料&クレジットカード手数料
銀行の海外送金手数料は、5000~8000円。
郵便局の送金は、2500円一律となっています。>>郵便局サイト
クレジットカードでのお支払いは、学校にもよりますが、通常全額の4%の手数料が発生します。

ページトップへ戻る

EG-UKで宿泊施設の手配をしてもらうことはできますか?
コースとの組み合わせ(コース期間中)のホームステイや寮の手配が可能。残念ながら、宿泊施設のみの手配は行なっておりません。ロンドンでのフラット探しをお手伝いできる提携会社のご紹介を行っております。>>JACストラットンズのウェブサイトへ

©EG-UK.com All Rights Reserved.