英語コースの種類

一般英語コース
一般英語コースでは、日常に役立つ読み書き/会話/理解力/文法を学ぶコースです。語学留学が初めての方や、英語力全般を伸ばしたいという方に最適なコースです。
一般英語コースは、学校により日1時間半(週15時間)から6時間(週30時間)のコースを選ぶことができます。各学校によってコース名は異なりますが、Standard CourseやIntensive Courseといった呼び方が一般的です。

ビジネス英語コース
ビジネス英語は、ビジネス知識はもちろん、ビジネスでの手紙の書き方やネゴシエーション、プレゼンテーションを学ぶコースです。英語力は最低でも中級程度求められ、時間帯も週30時間。午前中に一般英語コースに参加し、午後のレッスンがビジネス専門となっている語学学校が多いようです。
ビジネスコースに参加する利点には、会社から派遣されたビジネスマンやヨーロッパの弁護士、お医者様といろいろなバックグラウンドからの生徒が多く、授業も大変活気があり、興味深いことです。ビジネスコースの弱点としては、最低限でも中級以上のレベルが要求されるため、誰もが参加できるというわけでは無いということです。

専門英語
英語力はあるけれど、仕事や学業に役立つ、専門的な分野に関わる英語力が必要な人に最適のコース。授業はグループで行われることもあれば、申込みが個人レッスンとなることも有り。

個人レッスン
個人レッスンの最高の利点は、先生がテーラーメイドの授業を行ってくれるという点で、会話のみに集中したい、または、専門的な英語を学びたいという方にお勧めのコースです。ただし、料金がどうしても高めとなり、他の生徒と知り合う機会が少なくなってしまうので、EG-UKでは一般英語の授業と組み合わせて行うことをお勧めします。

ツアリズムコース
語学学校の中には、長期留学生や英語上級者のためにツアリズムコースを開講し、留学中に資格取得も可能です。
将来、ツアーガイドや旅行関係の仕事につきたいという方で長期留学を希望の人に最適です。

コンピュータコース
一般的なコンピュータの使い方を英語で学ぶことによって、英語の上達に努めます。ただし、コンピュータコースでは文法などに焦点は置かれず、英語の理解力、読みにより焦点が置かれることになります。
最近では、E-Businessなどのマーケティング関係のコースを開講している専門学校への申込みも可能となっています。

インターンシップ+英語コース
インターンシップで働きながら、英語のレッスンに参加できるようなプログラムを提供している学校もあり、英語に自信が無いという方でも、このプログラムなら、英語を上達させながらインターンシップへ参加できる可能性あり。

おけいこ事 + 英語コース
アートやファッション、ゴルフ、アロマセラピーなどのレッスンを受けながら、英語のレッスンも受講し、留学時間を最大限に利用できるプログラム。英語だけでは物足りないという方へお勧めのコース。

Home Tuition
英語の先生宅へ滞在しながら、英語の上達とイギリスの生活を体験できる。 時間がとても限られている人や、英語を徹底的に集中して学びたいという方に人気のある留学プログラム。
EG-UKではロンドンとイギリス南部を中心にHome Tuitionを提供しているVivastudyとイギリス各地での申込みが可能なRegent校のプログラムを手続き代行しています。
Home Tuitionに興味のある方はこちらをクリック >>Home Tuition

短期留学について
語学留学は、通常最短2週間からの申込みが可能となっています。ただし、学校の中には1週間からのコースを提供している所もあり、最長期間に制限はありません。おけいこ事やビジネス英語も短期留学として、受講可能です。インターンシップや大学進学コースは長期での申込みとなります。

長期留学について
3ヶ月(12週間)以上の申込みは長期留学とみなし、各種語学コース、大学準備コースや検定試験コースなど受講できる幅も広がります。長期で留学をする利点はやはりその国の生活を存分に体験することができ、語学や専門学校などでじっくりと学習をする時間が与えられることです。また、多くの語学学校で長期用のディスカウントや特別な料金を設定しており、短期留学と比較すると経済的でもあるといえるでしょう。

©EG-UK.com All Rights Reserved.