安全で安心なイギリス留学をお考えならEG-UKへ。現地日本人エージェントが幅広くあなたのイギリス留学をバックアップします!

  • 資料請求資料請求
  • お問い合わせお問い合わせ
  • +44-1273-771545

KIMIKO'S BLOG

名前と呼び名…

名前はその人を象徴するようにできているなあ、と思わされることがよくあるのですが、日本の一般的な名前の中に西洋人が呼びにくい名前が存在します。海外で自分の名前がきちんと発音されないの、経験されたことあります?

例えば、こちらの人は「龍(りゅう)」を「ルー」とか「リィ〜」とかしか発音ができないらしく、この間、学校へ電話した時…
私: 「龍--くんと話したいのですが…」
学校: 「そんな子はいない」
私: 数秒沈黙
(いやいやいや、それじゃあ、この前おたくの学校申し込んで、無事にイギリス到着した子が突然どこ消えるよ〜?)
私: (気を取り直し)「いや、先週始めた19歳のジャパニーズの男の子なんだけど…」
学校: 「あ〜、ライアンのことね?!」

龍--くん、ライアンくんにされてました!
本人も全く気にしておらず、いや、言い直すのも面倒、ということで、留学期間中はライアンで通すそうです(笑)。

ちなみに、私はKimikoなのですが、半分にして、Kimって呼ばれてます。これだと英語にもある名前なのですぐ覚えてもらえるし、何度も自分の名前を繰り返す必要がないので、便利です。

皆さんも海外行く時、自分のニックネーム考えておくとコミュニケーションがスムーズに始まるかもしれませんね〜。
「Hi, I'm Kim!」

             

よろしければ別のブログ記事もご覧ください。


PAGE TOP